腸しあわせとは

腸を幸せにするとハッピーになる!腸しあわせ管理栄養士 東濱理沙

腸内の環境が「幸せ」に大きく関与していることはご存知でしょうか?

脳内で分泌される神経伝達物質「セロトニン」、通称「幸せ物質」は、実は腸の中で95%作られると最近の研究では言われています。「セロトニン」が正常に分泌されていれば、人間は前向きな気持ちを保ち、幸せだと実感し、長生きをすることができます。しかし「幸せ物質」が乏しくなると、気分は沈みがちになります。

この「セロトニン」を脳内に増やすには、善玉菌、悪玉菌をバランスよく機能させ、腸内環境を整えることが必要不可欠です。また「セロトニン」は、食べ物の中に含まれる「トリプトファン」というたんぱく質から合成されますが、いくら食事から「トリプトファン」をたくさん摂っても、腸内細菌が少なければ「セロトニン」は増えません。

「幸せ物質」と呼ばれる「セロトニン」とは、人間の精神面だけではなく、健康面、美容面にも大きな影響を与えます。腸を幸せにして、心身ともにハッピーになりましょう!

昨今の「腸内フローラ」ブームにより、テレビ番組などで脳に関する情報を見聞きする機会が増えました。

寿命まで左右する!驚異の「腸内フローラ」 東洋経済

腸内フローラ解明!驚異の細菌パワー NHKスペシャル

https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2015060693SA000/

腸ご機嫌!腸をしわせにする方法

①腸は消化器官なので、食べる物は重要です!
規則正しい、バランスのとれた食事と適度な運動、十分な睡眠を心がけ、便秘や暴飲暴食をなくしましょう。
②腸が喜ぶ食品
納豆、キムチなどの発酵食品、キムチ、プルーン
③セロトニンの分泌を促すためには、アミノ酸の一種である「トリプトファン」と「ビタミンB6」が必要となります。
トリプトファンの豊富な食材…バナナ、ナッツ類、納豆、豆乳、豆腐、そば
④腸をあたためてハッピーに!
腸は常に温めておくことが大切です。普段から温かい飲み物を飲む、身体を温める食事をすることを心がけましょう。腸が冷えた状態だと、セロトニンの分泌が抑制されてしまいます。
・入浴は38〜40℃で10分くらい、毎日心がけましょう!
・夏でも冷たい飲み物は避け、あたたかい飲み物を選びましょう。
・腸あたためグッズには腹巻がオススメです!シルク100%は肌に良いですよ。
⑤腸を柔らかくするといいことだらけ!健康に、そして精神的に安定して、ブレない自分になる!

驚異の「ハラオシ体操」

A. 二回づつ「のの字」押し。
1。椅子に浅く座って、楽に姿勢を正そう。
2。1、2、3と息を吸う。
3。みぞおちに両手先を当て、1~7数えるように腹を凹ませながらゆっくり吐く、合わせて両手で腹を押し込む。この時、肩に力入れない。
4。もう一回。
5。両手先を臍上に置き、息を吸って、吐きながら押し込む。
6。もう一回。
7。両手を臍下10センチ(丹田)に当て、吸って、吐く。
8。もう一回。
9。右の足の付け根に両手先を当て、 吸って、吐く。
10。もう一回。
11。右の肋骨下に両手先を当て、 吸って、吐く。
12。もう一回。
13。左の肋骨下に両手先を当て、 吸って、吐く。
14。もう一回。
15。左の足の付け根に両手先を当て、吸って、吐く。
16。もう一回。 以上、大腸に沿って「のの字」を描くように押しました。

B. 腰背骨伸縮で、一回づつ「のの字」押し。
1。両手先をみぞおちに当て、吸って、吐く時、腰骨を丸めるように縮こまる。
2。次にゆっくり吸いながら、尾骶骨、腰椎、背骨、首骨を順に伸ばし伸びきる。
3。臍上に両手先を当て、同じように吐いて、吸う。
4。丹田に両手先を当て、吐いて、吸う。
5。右の足の付け根に両手先を当て、 吐いて、吸う。
6。右の肋骨下に両手先を当て、 吐いて、吸う。
7。左の肋骨下に両手先を当て、 吐いて、吸う。
8。左の足の付け根に両手先を当て、 吐いて、吸う。

C. キラキラ体操
1。両手の平を並べ、顔に向ける。
2。ゆっくり、両手の平を真上に上げる。
3。手の平を伸ばしたまま、キラキラと表裏を回転させ、息を吐きながら 横からゆっくりと下ろす。この時、 手の平を回転する時、肩甲骨が回ることが最重要。
4。以上をもう二回繰り返す。

D. 最後にもう一回、Aを一回づつ行う。

(幸せ一歩会サポーター/元プロレス女王/吉田万里子のハラオシ呼吸法より)

暑いからといって、冷たいアイスを食べるのではなく、お腹をあたためてくれる、絶品スイーツをご紹介します♫

因みにこのスイーツは6月の「夏越しの節句」に食べる酒まんじゅうをアレンジしました!残暑の厳しい8月バージョンとして、ビタミン、ミネラル豊富で、体をあたためてくれる作用のあるミラクルフルーツ「プルーン」をプラスしました!

DSC08296「夏越しの節句」とは
1年の前半の最終日にあたり、半年の間に積もった穢れを流す大切な日と考えられ、神社では無病息災を願い厄除けをする「夏越祓え」が行われます。梅雨のさなかで高温多湿であり、また前半の農作業が終わって体に疲れが溜まっている時期。この日に家族揃って夏越し「酒まんじゅう」を食べてスタミナをつけたということです。

黒糖プルーンまんじゅう
材料(6個分)

酒粕 30g
米粉  100g
ベーキングパウダー 小1
甜菜糖 70g
酒 30ml
自然塩 ひとつまみ

粒あん
小豆50g
水300cc
黒糖35g
プルーン 大3
自然塩 少々

⚫簡単粒あんの作り方
1.小豆はよく水洗いし3倍量の水を加えた鍋に入れ、火にかけ、沸騰したらざるにあけ、茹で汁を捨てる。(下準備)
2.再び鍋に小豆と分量の水を入れて蓋を閉め、圧がかかるまで強火にする。おもりが回りはじめたら、火を少し弱めて20分加圧する。火を止めて、自然に圧が下がるのを待つ。
3.圧が抜けたら、蓋を開け砂糖を2~3回に分けて加えてよく混ぜ、蓋を空けたまま5分弱火で煮る、更に塩を加えて5分弱火で煮る。この時に焦げないよう、ゆっくりかき混ぜながら煮る。出来上がったものに、種をとって刻んだプルーンを加えてよく混ぜる。

⚫酒まんじゅう
1. 蒸し器の水を沸かし始め、蓋はふきんで包んでおく。粒あんは直径2センチくらいに丸めたものを6個つくっておく。
2.酒かすと黒糖、酒を鍋に入れ火にかけ、温めながらよく混ぜ合わせる。
3.米粉とベーキングパウダーをふるいにかけ、自然塩を混ぜる。
4.2と3を混ぜ、手でよくすり混ぜながら、耳たぶくらいのかたさにまとめる。
5.生地を6等分し、1つずつ手で伸ばしたところに、1の粒あんをのせ、包んでしっかり閉じる。
6.蒸気の上がった蒸し器で10分くらい蒸して出来上がり。

● 献立の栄養ポイント
酒粕にはたんぱく質や炭水化物、脂質の三大栄養素の他、ビタミンB1やB2、B6、ナイアシン、葉酸、パントテン酸などのビタミンB群が特に豊富です。ビタミンB6は主にアミノ酸代謝にかかわる大切なビタミンで、皮膚を健康な状態に保つ働きがあります。また、食物繊維も多く含み腸の働きをよくしてくれる作用があります

お料理教室

ヘルシーで太らない、身体が喜ぶ幸せ料理教室を実施しています♫

⚫️恵比寿サロン(第一教室)
非公開

⚫️神保町サロン(第二教室)
東京都千代田区神田神保町2-30 神保町ハウスR08

お問い合わせ:info@happytips.jp
03-3443-7525

ピックアップ記事

2016.3.27

3/15~31までアトレ吉祥寺で「極上黄金プルーン」期間限定販売してます!!

3/15~31までアトレ吉祥寺の催事スペースでで、「極上黄金プルーン」期間限定販売してます!JR吉祥寺駅アトレ側口降りてすぐです。 …

ページ上部へ戻る